会社概要|個人情報開示手続きについて|緊急地震速報システム・安否確認システムならテレネット
  1. ホーム>
  2. 会社概要>
  3. 個人情報開示手続きについて

個人情報開示手続きについて

1. 開示対象個人情報について

(1)事業者の氏名又は名称

テレネット株式会社

(2)すべての開示対象個人情報の利用

利用目的
  • NTTファイナンス、NTTコミュニケーションズ・NTT東日本・西日本の商品、サービスの販売、取次等の実施
  • 当社取扱商品、サービスに関する販売促進活動、アンケート調査、景品等の送付
  • ご購入商品の送付、配達・設置、商品代金の請求・回収、サービス提供条件の変更、停止、中止、契約解除の通知並びにその他当社取扱サービスの提供
  • 当社取扱サービスの改善、新たなサービスの開発、勧奨
  • お問い合わせ、ご相談への回答

次の場合には例外として、通知又は公表を致しません。

  • 利用目的をお客様に通知し、または公表することによってお客様または第三者の生命・身体・財産その他の権利利益を害するおそれのある場合。
  • 利用目的をお客様に通知し、または公表することによって当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合。
  • 国の機関又は、地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する 必要がある場合であって、利用目的をお客様に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがある場合。

(3)開示対象個人情報の取扱いに関する苦情及び開示等の申し出先

>苦情相談窓口
テレネット株式会社
399-2561
長野県飯田市駄科1956-5

TEL:0265-26-1855
 FAX:0265-26-1866
 E-mail:メールでのお問い合わせ

このページの先頭へ戻る

2. 開示対象個人情報の開示等の請求手続について

当社にて保有している開示対象個人情報に関しての開示等のご請求については、請求用紙(開示対象個人情報等請求書)に必要事項をご記入、ご捺印いただき、請求人がご本人であることを確認できる書類を同封の上、郵送でお送りください。到着後、ご請求の内容について確認の上、適正な処理を遅滞なく(10営業日以内)実施し、請求用紙は、インターネットの当社ホームページまたは、本社より入手できます。

請求書のダウンロードはこちらから

(1)請求いただける内容

  • 開示対象個人情報の利用目的の通知(手数料をいただきます。)
  • 開示対象個人情報の開示(手数料をいただきます。)
  • 開示対象個人情報の訂正・追加・削除
  • 開示対象個人情報の利用停止・消去または第三者への提供停止

手数料は次のとおりです。郵送申込時に同類の郵便切手を同封してください。

  1. 基本料金 1件につき 630円(消費税を含む)
  2. 郵送料 簡易書留料 430円

(2)本人確認に必要な書類

開示等の請求用紙に記載されている開示等を求める方の氏名および住所と同一のものが記載されている運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証、外国人登録証明証、住民基本台帳カードのコピーのいずれか1通。

※本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。

(3)代理人による申請を希望された場合

委任状のダウンロードはこちらから

①法定代理人(親権者、成年後見人等)の場合
  • 代理権限を証するものと、代理人ご自身を確認できる顔写真付確認資料のご郵送をお願いします。なお、場合により委任状の作成をお願いすることもございます。
  • 請求書等用紙には、請求者の名前を付したうえで代理人として署名捺印したものをご郵送ください。
1-1.任意代理人の場合
  • 当社所定の任意状と代理人ご本人であることを証明する為の書類のご郵送をお願いします。
  • 請求時には、請求者ご本人に対し電話等の方法により、意思や請求内容等を確認いたします。
1-2.相続人の場合
被相続人の氏名と相続権があることを示す資料のご郵送をお願いします。当社所定の請求用紙には、被相続人名を記入したうえで相続人として署名捺印をお願いします。

このページの先頭へ戻る